「未分類」の記事一覧

むくみの原因と対処法。

朝起きると、足や顔がむくんで腫れたようにみえる。なんて経験をされた方は多いのではないでしょうか。

むくみの原因とは何なのでしょうか。

また、どのように対処したら良いのでしょうか。

まず、むくみにはいくつかの原因があります。

1)水分や塩分の過剰摂取。
血液は、水分や塩分を過剰に摂取してしまうと、血管外へ排出します。
それが体内に溜まった状態がむくみです。

2)リンパの流れの滞り。
長時間同じ姿勢でいた場合など、体が緊張や圧を受け血流が悪くなりむくみとなります。

3)病気や怪我によるもの。
長期間むくみがとれなかったり、慢性的な場合は病気のシグナルである場合があります。
病院で診察を受けることをおすすめします。

それでは、むくんでしまった場合どのように対処したら良いのでしょうか。

まず、食生活では水分、塩分のコントロールが必要です。

水分は目安として、一日1.5?が理想の摂取量となります。

塩分は目安として、成人の健康な男性は一日9g、女性は7.5gが理想とされています。

そして、リンパの滞りは、入浴などで体を温めたり、マッサージや適度な運動により解消することができます。
つまり、食生活を整え、血行を良くし体内の循環を良好にすることで、むくみにくい体質になることができるのです。

(埼玉県 miiさん)




むくみ解消にはフットバス

私はそこまでむくみを感じる体質ではありません。

むくまない身体なのか、むくみというものに鈍感なだけなのかは分かりませんが。

しかし、生理前に歩きすぎたり、いつも以上の過激な運動をしたりするとたまにむくみます。

最近は年齢のせいもあってか、以前よりもむくみを感じやすくなりました。

そんなとき私はまず、浴槽につかりたいと思います。

浴槽につかり足を揉みほぐします。

風呂から上がったらボディクリームを塗りたくりながらマッサージします。

だいたいそれで次の日はむくみを感じなくなっています。

最近は、フットバスを購入しました。

フットバスは心地よい振動があり、20分したらその振動は自動的に停止してくれるので、やりすぎてまずい事態になる事はありません。

始めてフットバスを使用しやり終えた直後の時はなんとも言えない不思議な感覚に陥りました。

自分の足なのに自分の足じゃないような、でもなんだかとても心地よくてしばらくぼんやりしていたい感じです。分かりづらいですが…。

それ以来、フットバスの虜です。

むくみ解消ソックスなどのグッツが最近では沢山出ていますが、それを履いて眠るよりも開放感があり、とても癒されるフットバスを一番私はおススメします。

(東京都 にゃんちさん)




体を温めてむくみを解消

女性の体の悩みでも、多いのが「むくみ」です。

特に、足のむくみを訴えている人がとても多いと思います。

私も、以前立ち仕事をしていた時、毎日足がむくみ大変でした。

そんな時に、ある本で、むくみを解消するには、体を温める事が良いと書いてあったのです。

むくみの原因となるのは、体の血液の血行不良=冷えが原因だと言われています。

なので、体の冷えを改善させる事で、むくみも解消されると書かれていました。

女性は、冷え症の方が圧倒的に多く、体もむくみやすいとのこと。

確かに、男性で「足がむくんでツライ」とは、あまり聞きません。

女性特有の体の悩みでもあるのだなと思います。

なので、体がむくんでいるなと思ったら、半身浴などをして、体を温めたり、軽いウォーキングなどがおススメです。

本当にこんな事で、意外にむくみは解消されてしまうのです。

一番のおススメは、やっぱり、半身浴。

半身浴ほど、体を温めるのに効率が良いモノはありません。

たっぷりと汗を流し、体の血液の循環をよくしてあげると、むくみも解消されます。

毎日、半身浴をしていれば、本当にむくみ知らずになれます。

そして、普段から、足元の方を温める意識も大切です。

体を冷やさないようにしてあげる事で、体もむくまなくなってきます。

(群馬県 KIRAさん)




むくみは静脈をマッサージするといいよ!

むくみは血がうまく流れていないとか、血流が滞っていることから起こります。

そのため、どこか一部分を静脈マッサージしてあげることにより、改善します。

体全部をやらなくてもいいんです。

顔なら顔、足なら足、腕なら腕だけでもかまいません。

ほんとに静脈マッサージをすると、一時間くらいで、元の状態にもどってくれますよ。

顔がぱんぱんにはれてても、です。

仕事できつすぎて、残業も立て続けにしていて、ヘトヘトな時の翌日なんかは、もう、相当、むくんだりしていますからね。

しっかり、(治らないと思っても)マッサージはすることです。

職場に着く頃には治っています。

自分でも、疲れが全然とれずに、そのまま放置でいると、ひどいことになり、朝動けないくらいになりました。

だから、そんな日でも、仕事場に自分の代わりがいないときには行かなきゃいけないから、あれでなんとかしのぎました。

すごく元気になるので、ビックリしますよ。

あの程度で?と思うけど、あの程度でいいみたいですね。

時間にしたら5分くらいです。

インターネットなどでも、顔の静脈マッサージなんかはYouTubeで見られますし、是非オススメです!

すごく血色が良くなって、美人にもなるので、一日一回でいいですよ。

むくみはどこか一部だけでも効果が期待できるので、是非やってみてください。

(広島県、トコトコさん)




ネフローゼ症候群の治療に利尿剤(フロセミド)を服用した結果

ネフローゼ症候群という腎臓の難病に去年診断され、病院でフロセミドという利尿剤を処方されました。

私は病気により尿がほとんど出なくなってしまい突然体重が10キロ以上増えてしまいましたが、フロセミドを服用してから尿が出るようになり体重が元に戻りました。

体の浮腫がかなり酷く足首に段差がたくさんできて象の足のようになり、全身が腫れたようになり痛くてたまらなかったのですが、フロセミドを飲むとだんだん浮腫が解消されスッキリしました。

ただフロセミドを飲んだ後は強烈に尿意がやってくるのでかなり頻繁にトイレに行きたくなります。

私の場合朝食後にフロセミドを毎日服用しているのですが、午前中はほぼ外出は控えているくらいです。

私は現在仕事を休職しているのですが、会社勤めをしている人などは仕事を中断しなくてはなりませんし、電車のなかでもトイレに行きたくなるのでかなり大変だと思います。

また家にいる間なら良いのですが、主人の実家に泊まりに行った時などはあまりにも頻繁にトイレに行くことで気を遣ってしまい我慢したりして辛かったことがあります。

またフロセミドの副作用なのかは分かりませんが、フロセミドを飲むようになってから、かなり頻繁にこむら返りが起きるようになりました。

最初は指がつるようになったのですが、それがどんどん酷くなり両手の指だけでなく足の指、足全体と酷くなっていき痛みが尋常ではなく毎日30分間くらい全く動けず発狂して泣き叫んでいました。

そのようなことが数か月間続いたので医者に相談し、こむらがえりに有効な漢方薬を処方してもらいそれでその症状は現在は落ち着いています。

私はステロイド製剤と一緒にフロセミドを飲み一年経ちましたが、いまだにフロセミドをやめると浮腫が出てきます。

医者には利尿剤に頼ることはただでさえ病気により弱っている腎臓を働け!もっと働け!と言っているようなものだと言われているのでだんだん止めていきたいとは思っています。

(千葉県船橋市 ゆうきさん)




サブコンテンツ

このページの先頭へ